〒981-3311 宮城県富谷市富谷新町95番地 
 富谷市まちづくり産業交流プラザ TOMI+
(地下鉄南北線 泉中央駅から車で20分 駐車場:有)

【合同会社REトリムタブ】

受付時間

受付時間:9:30~18:30
定休日:水曜

お気軽にお問合せ・ご相談ください

022-725-5801

不動産のご相談

不動産は一般的に売買、賃貸、自己使用が挙げられます。売買、賃貸を行うには所有者ご本人の意思能力や判断能力が必要となりますが、下図の平均寿命と健康寿命の乖離する期間で、現れる可能性の高い認知症という課題が出現します。認知症による意思能力や判断の力の低下で不動産に関する法律行為ができなくなってしまい手を施せない状態も見受けられます。

厚生労働省 平均寿命と健康寿命

下図をご覧ください。(空き家の推移の図表)近年利用されていない空き家が右肩上がりで増加し、売買、賃貸用の空き家数を上回っています。

国土交通省  空き家の推移

2016年空き家の調査では住宅を取得した理由の第1位が相続による取得です。空き家は運用ができない個々の様々な事情があると思います。資産が価値を生み出せない状況も、認知症前の早いうちに対応する事によって、介護費用等の準備に繋がってきたり、早めにご相談いただくことで選択肢も広がり対策も打ちやすくなります。取り組む時期によっては選択できない対策も出てきますので、ご家族でご実家等について早めにお話する事をお勧めします。

国土交通省 空き家の実態調査

想い入れのある実家はそう簡単に解体も処分も出来ないと思いますので、ご家族で将来のご実家の取り扱いをお考えなさってみてはいかがでしょうか。

厚生労働省 要介護度別に見た介護が必要になった原因 
第1位は認知症 第2位位は脳血管疾患(脳卒中)第3位は高齢による衰弱

 

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
022-725-5801
受付時間
9:30~18:30
定休日
水曜

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

022-725-5801

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

代表者ごあいさつ

代表の斎藤 貴司です。

新着情報・お知らせ

2020/06/27・28
オンラインセミナー開催しました
【自宅や実家を空き家リスクから守るために】~認知症と相続の課題を越えて~
2020/06/06
ホームページを公開しました
2020/06/06
「サービスのご案内」ページを更新しました
2020/06/06
「事務所概要」ページを作成しました